Hatena::Grouphiyari

交差点 このページをアンテナに追加

2012年03月07日 水曜日

ラ/イ/オ/ン/キ/ン/グ 四/季/劇/場/春 20120307 18:30~

11:48

しーんぱーいないさァ~~~(大西ライオンの声で)

ラ/イ/オ/ン/キ/ン/グ観た。本格的なミュージカルは初めて。すごい迫力だったよ。なんかのっけから「ホゲゲホゲ~」みたいなおらうーたんの歌から始まるから、やべえ日本語じゃねえのかよってマジあせったけど、あとは普通に日本語だったから、大丈夫。わかりやす~い勧善懲悪モノで、だいたい芝居を見に行くと斜め上の解釈をして、だいたい友達に「はァ?そ・・・そう?」みたいに言われるおいらでも言いたいこと超わかったよ。要はライオンえらい。王様すごい。ってこと。たださ、ハイエナさん超かわいそう。あいつらは知能が低いとかあさましいとか超悪口言われてたんだけど、逃げる子ライオンにおめこぼししてくれたり、最後は味方もしてくれるのに、全然仲間に入れてもらえない。かわいそう。ものごとの見方がすこし一方的すぎるんじゃないかな、王様にしては。でも、いい王様はある側面では独裁者じゃなきゃつとまらないのかもしれないね・・・。

そうそう、決め台詞だと思ってた、心配ないさの件だけど、実際はすっごいあっさりしてんだ!なんか大西ライオンが歌うと「出ましたー!!心配ないさいただきましたァー!!」みたいな空気になるけど、本編では「心配ないさ(しれっと)」くらいだったよ。うっかりしてたら聞き逃しちゃうレベル。本編では「王になるぅー!」とかもっとねっとりしてて使えそうなセリフがいくらでもあったんだけど、、大西ライオンはなんで心配ないさを切り取ろうとおもったんだろ?いちおう一緒に見に行った友だちと協議の結果「汎用性高いから」ってことになったんだけど、ほんととこどうなんだろうね。

どういう話か詳しくは知らなかったのよね。何が心配ないか知らなかったの。確か国を取ったり取られたりする話?だったっけ??みたいな認識で、(国とられてもおいらがいるから)心配ないさー!とか、(いっぱい敵くるけどおいらがやっつけるから)心配ないさー!とか、どんとこい的な?勇敢な心配のなさかと思ってた。まあでも全然違ったよ。おいらのせいでトーチャンがしんだし、実家もおいだされた→トーチャンしんだことに向き合えない→つらいしのう→あやしい人「心配ないさァ(ヘラヘラ)」→そうだよね!!(パァア☆*゚)→しーんぱーいないさー!!だって。まとめると(トーチャンがおれのせいでしんだけど)心配ないさー!ってことらしい。いやいや。心配ないことないやろ。ま、おれのせいでの部分は誤解なんだけど、それにしても心配ないさー(あっけらかん)ってこたないよね。あの、なんだっけ、白と黒の黒の方の人が、いろいろ大変だったじゃん??あれもさ、おおむねこういうことなんじゃないかな。生きてるといろいろつらいことあるじゃない。そのスキマに「心配ないさァ(ヘラヘラ)」ってこられたら、グッときちゃうよね。心の隙間、お埋めしますだよね。いやー、そう思うとエグいよね。ラ/イ/オ/ン/キ/ン/グってもともとディズニーアニメらしいんだ。見たことないけど。なんかさ、ディズニーキャラでやってたら「フーン」て流せることも、人間が演じてることで逆にエグくみえてるとこはあるかもしれないと思う。要はかわいかったら全部許すってことだよ。

全体的にお祭り騒ぎでおもしろかった。いちばんおもしろかったのはぬればかな。肌色のタイツに、葉や花でだいじだいじなとこを隠したほぼ裸、つうか豪華なはっぱ隊みたいな衣装の男女があらわれて、陸海空、いや海はないけど、まあいたるところでねっとりとからみあうことで「いまぬればです」っていうのを表現するんだ。となりで見てた友達もなんか小刻みに震えてたからたぶんわらってたんじゃないかな。終わってからともだちに、中学生の団体も入ってるのに、こんな(性的な)もの見せていいのかねえ?プププwwwって聞いたら、情操教育ですよ(まがお)って言ってた。10年早いよって返しておいたよ。

YATTA!

YATTA!

しかし舞台ってなんであんなに過剰かな??じゃ・ニーズも大概過剰じゃん。冷静になったら、アンタ一体なにしてますのん??て思うことも、ねじ伏せてしまう迫力と勢いっていうのがエンターテイメントの真髄なのかなとわかったようなことを思ったよ。かわいいオトコノコたちをたくさん抱えてるじじいの頭は一体どうなってるんやと思うことは一度や二度じゃないけど、案外あの過剰で唐突な世界こそ非日常の夢の世界なんでしょうな。舞台の上まで、現実を持ち込む必要なんかなくて、この時間だけでも徹底的に夢みさせようという姿勢を高く評価したいね。ってすげえ高い位置からモノ言ってしまった。まとめると、なんやいろいろ意味わかんないとこもあったけど、総じてたのしかったなーってことだよ。ロングセラーには理由があるんだね。一度は観に行っておいて良かったと思うよ。